« 美と匠の祭典 | トップページ | 寿し忠 »

青山やまと

L1030954三が日は温泉でゆっくりしようと、伊東にある青山やまとに一泊してきました。

宿泊したのは、12.5畳のスタンダードルームですが、シンプルながらも手入れが行き届いており、洗面所もダブルシンクになっているなど、細かいところに気遣いが感じられます。

お正月ということで、食事はおせちをベースにした内容となっており、普段とは違うようですが、どれも手が込んでいて、美味しくいただくことができました。特に、色々な料理のベースになっている出汁が非常に丁寧にとられており、風味豊かな味わいを楽しむことができました。

夕食は、懐石になっており、先付に蓮根餅、祝肴が子持ち昆布、唐墨、蒲鉾など、お椀は矢柄真丈、御造りは伊勢海老と地魚と非常に豪華です。その後、鉾魚に鮑の踊り焼、多喜合に丸大根西京煮、洋皿の和牛シチュー仕立て、焜炉に金目鯛の霙鍋、寿肴の白子ムース、お食事、デザートと続きます。とりわけ、鮑はこの旅館のウリになっているだけあり、とても柔らかい歯ごたえでした。朝食は、前夜の伊勢海老のお頭の御味噌汁やお雑煮、田作りや黒豆など、上品な献立でした。

L1030948L1030949

 

 

 

 

 

 

近くには、頼朝公ゆかりの音無神社があり、初詣に出かけました。小さな神社ですが、樹齢600年の巨木は見応えがあります。

L1030956

« 美と匠の祭典 | トップページ | 寿し忠 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 青山やまと:

« 美と匠の祭典 | トップページ | 寿し忠 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ